BTSが生んだ人気キャラの「Tカード」にファン殺到 「迷わずポチった」「30分ポチポチ。もういやに…」

 カルチュア・エンタテインメントが展開するECサイト、Tファンサイトで18日、韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」がデザイン制作に参加して生まれた人気キャラクター「BT21」をあしらったTカードの予約受付を開始した。

 「BT21」は、コミュニケーションアプリのLINEが展開するキャラクターブランド「LINE FRIENDS」とBTSが共同で手掛けた、世界中で人気のキャラクター。Tカードは、全国の提携店舗で利用金額に応じてポイントを貯めたり使ったりできる共通ポイントカードのことだ。

 今回発行される「Tカード(BT21)」は、BT21のKOYA、RJ、SHOOKY、MANG、CHIMMY、TATA、COOKYの各キャラクターをそれぞれプリントした全7種類。各キャラクターのカラーをイメージしたデザインが特徴で、スマートフォンアプリの「モバイルTカード」でも表示されるという。

 「Tカード(BT21)」の公式サイトから予約可能で、カードの発行手数料は税込み550円。31日から全国のTSUTAYAと旭屋書店でも発行が始まる。

 SNSを中心にファンの間で話題が沸騰しており、ツイッタートレンドに「Tカード」がランクイン。「嬉しくて迷わずポチってしまった」「かわいすぎて欲しくなる」「ふぉぉ!ちょうどTカードにヒビが入ったし、ナイスタイミング」と歓喜する声や、「絵柄可愛くてどれもほしい」「全員分買おうかな…」と“大人買い”に揺れるファンも散見される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ