「俺の家の話」に矢沢心ゲスト出演 「盛大な送別会」とI.W.G.P.ファン歓喜 キング=窪塚洋介の出演望む声も

 女優の矢沢心が、12日放送のTBS系金曜ドラマ「俺の家の話」(毎週金曜 後10・0)第8話に出演することが明らかになった。この発表を受け、同作主演の長瀬智也と矢沢が21年前に共演した伝説のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」のファンが、今後のゲスト出演者に期待を寄せ、ネットで盛り上がっている。

 同作は、脚本家の宮藤官九郎氏が介護と遺産相続をテーマに書き下ろしたホームドラマで、長瀬演じる元プロレスラーの主人公・観山寿一が親の介護に奮闘する姿を描く。矢沢の出演は12日、番組公式サイトなどで発表された。主演の長瀬とは2000年に宮藤氏が脚本を手がけ同局系で放送されたドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(通称:I.W.G.P.)で共演しているが、「俺ー」第8話では矢沢以外にもI.W.G.P.で共演した俳優の佐藤隆太のゲスト出演も明らかになっているほか、これまでにも同じく同作共演者で俳優の阿部サダヲ、女優の峯村リエが第6話にゲスト出演している。

 ツイッターやネットニュースのコメント欄には、胸を熱くしたI.W.G.P.のファンから「この伝説のドラマを心踊らせて観ていた」「うわ!エモ!」「矢沢心と長瀬共演というワードを2021年に目にするなんてちょっと泣きそうになる」「アツい……IWGPに出てた人で一番見たかった再共演かも」「IWGP同窓会みたいになってきたなぁ」「ファンからしたら、本当に粋な事をしてくれるし感無量」などのコメントが殺到している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ