川田裕美、「スッキリ」で独特なスキップ披露 「相変わらずの破壊力」「パワーアップしてる」とネット沸く

 フリーアナウンサーの川田裕美が11日に生放送された日本テレビ系情報番組「スッキリ」に出演。MCの加藤浩次に促されスキップを披露することになり、視聴者の笑いを誘った。

 川田といえばテレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク!」の人気企画「運動神経悪い芸人」に登場し、運動が苦手なことで知られている。なかでも独特なスキップはこれまでにも度々いじられ、ネタにされてきた。

 この日は、午後7時から放送される「今から1分後 もし大災害が起こったら? 命と未来を守る50の方法」の番宣のためリモートで出演した川田。トークに参加するなかで、加藤から「スキップはできるようになったんですか?」と質問が飛び、川田は「なりました。きっとなっています」と苦笑。「ちょっと見せてもらっていいですか?」と振られると、渋々腰を上げてユニークなスキップを披露し、スタジオを爆笑させた。

 とくに近藤春菜は「パワーアップしてません?」と大笑いで、「ケンタウロスが全然いうことを聞かないみたい」と秀逸に表現。「股関節が思うように動きません(笑)」と弁解していた川田だが、近藤のツッコミには恥ずかしそうに笑っていた。天の声として同番組に出演している南海キャンディーズの山里亮太は、ツイッターで「川田裕美さんのスキップに対して『ケンタウロスが下だけ言うこと聞いてくれないみたい!』という春菜ちゃんのツッコミはただただ天才でした」と絶賛した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ