5月スタート朝ドラ「おかえりモネ」主題歌BUMP OF CHICKENでファン妄想爆発「大晦日のスケジュール確定」

 5月17日から始まるNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の主題歌を人気ロックバンドのBUMP OF CHICKENが務めることが1日、同局から発表され、ネットで多くのバンプファンが喜びを爆発させた。

 「おかえりモネ」は宮城県気仙沼市などを舞台に、女優の清原果耶演じるヒロインの永浦百音(ながうら・ももね)が気象予報士の仕事を通じて、人々に幸せな未来を届けていく希望の物語。現在放送中の「おちょやん」の後に放送が始まる。

 バンプが歌う主題歌のタイトルは「なないろ」。メンバーからは「昨年の夏頃、楽曲の制作に取りかかる前に、ドラマの制作スタッフの皆様の作品づくりにかける思いを聞かせていただく機会があり、その熱量に一同強く心を打たれ、共感しました。このドラマを視聴者の皆様の朝にお届けするときに僕らの楽曲『なないろ』が少しでもそのお役に立てたらと思います」といったコメントが番組HPに寄せられた。

 この一報にネットも沸き、ツイッターでは「朝ドラ主題歌」「おかえりモネ」といったワードがトレンド入り。「朝からバンプの美しい歌が毎日聞けるんすか神じゃないですか最高!!!」「朝ドラ好きとしては、なんか泣きそう!朝からBUMP聴けたら元気出るよね」「いつかBUMPにも朝ドラ主題歌の話くるかなって思ってたけど、ヤバイ、ほんまに泣きそう」など、歓喜するファンの書き込みが殺到した。同局に感謝するネットユーザーも多く、「ありがとうNHKさん」「NHK、やるじゃねぇか!という思い。毎朝、泣きそう」「NHK本気出してきた」といったつぶやきもあった。

 一方、前のめりのファンたちは、早くも“目標”を大みそかに設定。この流れで、バンプが紅白歌合戦に出場することを妄想しており、「これ、紅白期待できるパターン!?」「朝ドラ主題歌ということは紅白、、?紅白ですか?!?!?」「今年のバンプの大晦日のスケジュールは確定したも同然!!!!」などのツイートがズラリと並んだ。

 前のめりなファンたちの熱狂ぶりを喜ぶファンも少なくなく、「NHK朝ドラ主題歌→10ヶ月後の紅白出場を確定させちゃうTLが好き」「まだ朝ドラの主題歌決定なのに紅白決まったも同然みたいな過剰反応する気の早い我々好き」といったツッコミも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ