映画「鬼滅の刃」、米アカデミー賞のノミネート資格を得るためマイアミで7日間上映

 日本の歴代興収記録1位を更新したアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(公開中)が、26日から3月4日まで米フロリダ州マイアミの劇場で限定上映されることが23日、分かった。

 同作は第93回米アカデミー賞の「長編アニメーション賞」にエントリーされているものの、正式ノミネートはされておらず、その条件を満たすため、今回上映されることになった。全米での上映は調整中だ。

 アカデミー賞にノミネートされるためには、ロサンゼルス州内の映画館で1週間商業上映されることが条件で、今年度はコロナ禍を鑑みて、ニューヨーク、マイアミなどの都市が追加されている。正式ノミネートは現地3月15日に発表される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ