元テレ東・鷲見アナが会社員時代の年収を告白も…ネット「意外と夢ない」「ワイイケる」

 元テレビ東京で、フリーの鷲見玲奈アナウンサーが16日深夜に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、テレ東時代の年収が約700万円だったことを告白。この額がネットで大きな話題となった。

 この日の番組は「男を見る目がなさそうな女」という企画を放送。そのなかでゲスト出演した鷲見アナがどんな男性と付き合いたいかという方向にトークが進んだ。「財力は関係ない?」という質問に「関係ないです」と答えた鷲見アナ。このコメントに「(理想の)年収は?」という確認が入り、鷲見アナは「テレ東時代の自分のお給料より高い人がいいです」とぼやかした。するとバカリズムがすかさず「スッと金額言えよ!」とツッコミ。鷲見アナが「700万円ぐらい」と明かすと、スタジオから驚きの声があがった。

 これらのやり取りがネットで大きな話題となった。一般的に高給取りして知られている局アナ。それだけに、鷲見アナの告白を好意的に受け止めるネットユーザーが多く、ツイッターには「世の高望み女性に比べたら、全然いいと思うが」「ん?700でいいの?え?700?わりと普通?ってなった」などの声が寄せられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ