NHK近江アナ「3月末退局」報道にネット民衝撃 「あさイチ」冒頭でコメントも…

 NHKの近江友里恵アナウンサーが10日、MCを務める同局朝の情報番組「あさイチ」冒頭で、自身の退職を報じた一部報道にコメントし、ネット民から注目が集まっている。

 番組冒頭、同じくMCを務める博多大吉が、「ちょっと近江さんのニュースがネットの方でなんかチラチラ出てます」と話を振ると、同アナは「はい、お騒がせしておりますが、改めてまたお話しさせていただければと思っております」と受けた。同日の日刊スポーツが、同アナが3月末で同局を退職し、産休に入っていた鈴木奈穂子アナウンサーが同番組の後任を務めると報じたことへのコメントと見られる。

 2012年入局の近江アナは、熊本放送局、福岡放送局勤務を経て、東京アナウンス室に異動。16年4月から桑子真帆アナウンサーの後任として紀行・教養バラエティー番組「ブラタモリ」のアシスタントを務めた後、18年4月から有働由美子アナウンサーの後任として、博多華丸・大吉の2人とともに「あさイチ」のMCを務めている。

 近江アナは、同紙の退局報道を肯定も否定もしていないものの、視聴者からの「『改めて……』ってことはそういうことだよね」とのツイートに代表されるように、報道内容を暗に認めたと受け止めたユーザーが多かったようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ