勝地涼と前田敦子の離婚協議に「やっぱりか」の声 昨年6月にはすでに別居報道

 別居報道が出ていた勝地涼(34)と前田敦子(29)夫妻が、相応弁護士を立てて離婚に向けた協議に入ったことがわかった。

 「意外にも驚きはなく、ネットなどでも「持ちこたえたほう」「やっぱりか」など、想定内という声が多い」(スポーツ紙記者)

 2人は18年7月に交際4カ月で結婚。翌19年3月には第1子が誕生も、昨年6月にはすでに別居が報じられていた。

 「前田さんは昨年末、電撃的に所属事務所から独立。1月1日には個人事務所を立ち上げ、2月1日には公式サイトも立ち上げたことを報告しましたが、離婚協議報道については言及していません。また、前田さんはハリウッド進出も視野に入れているようで、ウィル・スミスさんが代表を務める事務所と接触しているという報道も出ています。すでに気持ちは夫より仕事ということのようですね」(前出・スポーツ紙記者)

 仕事もソロ、私生活でもソロとなる前田。シングルマザーとして子供を育てていく覚悟もすでにできているようだ。 (zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ