NEWS・加藤シゲアキ、今度は新人賞ノミネート グループ危機で才能開花

【芸能ニュース舞台裏】

 NEWSの加藤シゲアキ(33)の小説『オルタネート』(新潮社)が、第42回吉川英治文学新人賞にノミネートされた。

 「先日発表された直木賞は逃しましたが、選考委員会からは推しの声もあった。鍵となるのは、もう1作待ってみよう、という発言です。直木賞は新人賞ではないので、次回作を読みたいという選評はよく出ます。ところが今度は、新人賞へのノミネートですから、受賞も期待できます」(週刊誌連載担当編集者)

 青春小説の同作に、テレビ局の関心も高く「すでにジャニーズ事務所にはいくつか、映像化のオファーが届いているそうです」(スポーツ紙記者)。

 加藤は所属するNEWSが9人でスタートしたのに、山下智久(35)ら脱退者が相次いだことで、グループのメンバーとして生き続けることの難しさを感じ小説執筆に傾注したという。

 危機感が才能を開花させた。(業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ