最初で最後?新田真剣佑の月9、フジ系4月スタート 4月事務所退社…海外を中心に活動へ

 俳優、千葉真一(82)を父に持ち、弟は俳優、眞栄田郷敦(21)と芸能一家で育ったことから、「竹野内さんとは子供の頃にお会いしており、こうして共演させていただけることをうれしく思っています」と俳優になっての再会に感激。また、2019年に黒木が出演した舞台「ハムレット」を観劇し、「とても感動したので、今回も勉強させていただけたらと思っております」。憧れの2人との初共演に胸躍らせる。

 書記官役は初挑戦。「若手でありながらも懸命に頑張っている石倉の姿を、同世代の方にも伝えられたらと思っています」と職業ドラマとしての熱演も誓った。

★重要な“裏方”

 同作は、民放連続ドラマで初めて刑事裁判官が主人公として描かれる。制作側は書記官にもスポットライトが当たると明かし、「書記官を華のある新田真剣佑さんに演じていただくことで、書記官の存在感と魅力が世の中に伝わり、今後、裁判所書記官を目指す方が増えてくれるとうれしいです」と影響力を与える演技を期待した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ