ミャンマー出身の森崎ウィンが家族の無事を報告 ファンも安堵「応援してます」「あなたは強い」

 国軍によるクーデターが起きたミャンマー出身で、連続ドラマ「彼女が成仏できない理由」(NHK総合)などの作品で知られる俳優の森崎ウィンが1日、自身のツイッターを更新し、祖国にいる家族について「やっと連絡も取れ無事を確認出来ました」と報告した。この投稿にフォロワーからも安堵の声が集まっている。

 森崎はこの日、祖国の現状を伝えるニュースの記事を引用したうえで「皆様、ミャンマーにいる自分の家族とは、やっと連絡も取れ無事を確認出来ました」と報告。そのうえで「ですが、向こうにご家族を残されてる方々、何より現地の方々、心中お察しします。ミャンマーの今を少しでも知ってほしい」と書き込み、祖国の現状を知ってほしいと訴えた。この投稿にフォロワーからは「大変な中、ご報告ありがとね」「ご家族の無事が確認できて本当によかった」「ウィン君もミャンマーの方たちも不安は大きいですよね。平和な国になりますよう心から願っています」などの返信が寄せられた。

 森崎は翌2日にもツイッターを更新。「よし!!今日も撮影行ってきます」と切り出し、「たくさんのご心配とご声援ありがとうございます」とファンに感謝した。そして「とにかく、今は目の前の事に集中して最高の作品をお届け出来るよう頑張ります!!」と意気込み、「あ、今日から新しい作品クランクインしました」とつづった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ