「アノニマス~」主題歌、香取慎吾だった 深夜のサプライズに「眠れなくなる」とファン興奮

 元SMAPで俳優、香取慎吾がテレビ東京系主演ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(月曜後10・0)の主題歌を歌っていることが31日深夜、番組公式サイトや香取の公式ツイッターなどで発表された。タイトルは「Anonymous(feat.WONK)」で配信もスタート。深夜のサプライズに、歓喜するファンが相次いだ。

 香取にとっては、昨年元日に発売したアルバム「20200101」以来、約1年ぶりの楽曲。1月25日の初回放送のエンディングで披露されたが、アーティスト名が塗りつぶされた状態で、「主題歌『Anonymous』」と紹介されており、SNSで「誰が歌っているんだろう」などと視聴者やファンの間で話題となっていた。

 ツイッターでは、「待ってましたあああ!!」「早速ダウンロードしました 嬉しいお知らせありがとうございます」「かっこいい!ファンやっててよかった!と、深夜に絶叫」など、ファンが興奮気味に反応。早速ダウンロードして聴き始め、「もうめちゃめちゃカッコいい 良い曲でずっとエンドレスで聴きたくなります」「もう何度リピしてるのか 真夜中なのに興奮して眠れなくなりそうです」「今夜はしばらく寝られなさそう」など、嬉しさのあまり、リピート再生がやめられないとの“悲鳴”が続出した。

 1月31日は香取の誕生日で、公式ツイッターにはファンから祝福のメッセージが殺到していた。その誕生日が明けると同時に発表されたため、香取からの返礼と受け止めたファンが多く、「誕生日のお祝いメッセージの返し 嬉しすぎるぅ ありがとう」「お誕生日あけてすぐ こんなかっこいい曲をプレゼントしてもらえるだなんて」「お誕生日が終わったと思ったら逆プレゼントぉぉぉ」「2日続けておめでたい」と、喜びもひとしおの様子。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ