EXIT兼近の熱いワンピース愛…コビーのコスプレも

 「週刊少年ジャンプ」初の「ワンピース」地上波冠番組「ワンピースバラエティ 海賊王におれはなるTV」(フジテレビ、関東ローカル)の第6弾が22日深夜1時25分から放送される。

 番組は原作者・尾田栄一郎さん公認。尾田さん自身が毎回一視聴者として楽しみにしているそうで、芸能界一「ワンピース」に詳しいMCのかまいたち(山内健司、濱家隆一)とは直接LINEメッセージで意見交換を行うほどの仲だという。

 今回は、通常のコスプレやトーク、人気企画の“三大将のオーナイツニッポン”に加え、山内と一緒にワンピース連載1000回記念を体験しようという新企画「週刊山内ジャンプ」を用意する。

 6回目となる山内のコスプレは、大手葬儀屋ドラッグ・ピエトロ。番組の“AD3人娘”が作っているという衣装も回を追うごとにクオリティーが高くなっている。

 トーク企画のゲストは、EXIT。兼近大樹は「なれるんだったらコビーになりたい」というほどコビー愛が強く、ほぼ完璧に再現する。りんたろー。も完成度の高いヘルメッポのコスプレでやってくる。

 そんな2人を見て「絶対にバズる。ありがとう」とかまいたちも大絶賛。兼近は6歳から読み続けているそうで、ワンピース愛は本物。一方のりんたろー。は「大ファン」と言いながらも読んでいたのは7巻まで…そんな彼らが熱く語り合う。

 かまいたちとEXITは、実は今回が初の完全2ショットトークとなり、かまいたちから「俺らのこと、どう見てる?」と聞かれたEXITの回答に盛り上がる場面も。番組ナレーションは、モンキー・D・ルフィ(田中真弓)が務める。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ