NEWS加藤シゲアキ「オルタネート」が本屋大賞ノミネート

 人気グループ、NEWS・加藤シゲアキ(33)の長編小説「オルタネート」が2021年本屋大賞にノミネートされたことが21日、同賞公式サイトで発表された。

 全国の書店員の投票で決定する同賞は今回で18回目。「オルタネート」は上位10作に入った。4月上旬発表予定の大賞に選出されれば、芸能人としては第3回の06年に「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」で受賞したリリー・フランキー(57)以来の快挙となる。

 加藤は2011年に刊行した「ピンクとグレー」で、ジャニーズ初の小説家としてデビュー。5作目の長編小説「オルタネート」は、高校生限定のマッチングアプリを通じて運命が交錯する青春物語。第164回直木賞の候補6作にノミネートされていたが、20日の選考会で最終投票4作に残るも受賞を逃していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ