NHK紅白歌合戦、ミスチルら5シーンが事前収録だった

 NHKの正籬聡放送総局長の定例会見が20日、東京・渋谷の同局で行われ、昨年末の紅白歌合戦で5シーンが生歌唱ではなく事前収録だったことが発表された。

 収録は紅白ディズニーSPメドレー、YOSHIKI、Mr.Children、星野源(歌唱前トークは生放送)、玉置浩二の5シーンで、担当者は「演出上の都合」と説明。紅白について正籬氏は「非常に手応えがあった。出演者のパフォーマンスが最大限引き出されて素晴らしいステージだった」と評価した。

 また、東京五輪のスペシャルナビゲーターを担当する嵐が昨年末をもってグループ活動を休止したが、今後について担当者は「現時点では何も決まっていない。関係各所と協議をしていきたい」と話すにとどめた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ