米倉涼子、最新コレクションを着て登場

 女優、米倉涼子(45)がイタリアの世界的ファッションブランド、フェンディのジャパンブランドアンバサダーに選ばれ19日、東京都内で行われたお披露目会見に出席した。

 米倉は白のロングコートドレスという最新コレクションを着て登場。「最近のお気に入りの色」というグリーンで自らコーディネートした同社のバッグを下げて、ポーズをキメた。

 「アンバサダーは(日本上陸以来)56年の歴史で初めてと聞いて、とても名誉に思います。20歳前のモデルをしていた頃からのファンです。フェンディさんとワクワクする企画を考えて、魅力を伝えていきたい」と誓った。

 また、司会者からコロナ禍にある今年1年の始まりを漢字1字で表現してと促され、「『祈(る)』ですかね。いろんなものがいい方向に行ってほしいと祈りたい」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ