武田真治、コロナ→インフル感染… ネットの反応「ダブルパンチ怖すぎる」「筋肉もウイルスには勝てんのか」

 俳優の武田真治(48)がインフルエンザに感染したことが18日、サンケイスポーツなどによって報じられた。武田は4日に新型コロナウイルスに感染したことを発表しており、復帰したばかり。ネットでは武田を見舞う声が相次いでいる。

 武田のインフルエンザ感染はミュージカル「パレード」の公式サイトで発表。16日に発熱し、インフルエンザと診断された。武田は当面の間、ミュージカルを休演するが回復次第、公演に復帰する予定で代役を田川景一(35)が務める。

 新型コロナに続いてのインフルエンザ感染に、ツイッターでは「武田真治、コロナになったりインフルエンザになったり可哀想だよね」「コロナからのインフルエンザなんてダブルパンチ怖すぎる…」「両方ともなんて武田真治… 踏んだり蹴ったりだね」「コロナの後はインフルとか筋トレしてバキバキなのになんかほんとにお気の毒…早く元気になるといいね」「新型コロナとインフルのコンボとは、ある意味持ってますな 気の毒すぎるレアケース」などと武田を心配する声や驚きの書き込みが殺到している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ