フジ三上アナが結婚生報告 番組サプライズに「台本と違う!」

 フジテレビの三上真奈アナウンサー(31)が18日、MCを務める同局系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に出演。16日に30代の会社員男性と結婚したことを生報告した。

 冒頭のコーナーの内容をサプライズで変更して三上アナの結婚を特集。「最強の吉日に結婚!」と自ら読み上げた三上アナは「リハーサルとも違うし、台本とも違う!」と驚きつつも、MCのバナナマン・設楽統(47)らからの祝福に幸せいっぱいの笑顔で感謝した。

 婚姻届を提出した16日は、物事を始めるのに最適な一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)と、最上の吉日とされる天赦日(てんしゃにち)が重なる開運日だった。番組から「実は去年夏からこの日に決めてたらしい」とマル秘情報が紹介されると、三上アナも「設楽さんのラジオを聞いていて『この日がすごくいい日だ』っていうのをいつもおっしゃっていて」「(両方重なるのが)1年に何回かしかないので、タイミングがなかなかなくて、ようやくこのタイミングでいきました」と告白。

 最後に今後の抱負を問われ「主婦の目線も『ノンストップ!』に生かせていけたらと思いますし、いろいろ勉強させていただけるとうれしいです。引き続きよろしくお願いします」とあいさつした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ