中村吉右衛門、体調不良で「壽初春大歌舞伎」休演

 人間国宝で歌舞伎俳優の中村吉右衛門(76)が体調不良のため、東京・歌舞伎座で出演中の「壽初春大歌舞伎」(27日まで)を17日から休演すると、松竹が発表した。

 第2部「仮名手本忠臣蔵」の大星由良助役で出演。関係者によると、16日の舞台後半では、支えられて移動していた。幸いにも入院や急病ではなく過労で、千秋楽までの復帰を目指している。

 同劇場は新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底。楽屋でも出演者の検温をしており、吉右衛門に発熱などの症状はないという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ