夏菜、IT関連企業の社長と結婚!「心から彼を尊敬」交際1年半…真冬に春来た

 NHK連続テレビ小説「純と愛」などで知られる女優、夏菜(31)が16日に結婚したことを17日、所属事務所を通じて発表した。関係者によると、夫はIT関連企業の社長(32)。2019年夏に知人の紹介で知り合い、1年半の交際でゴールインした。その間、コロナ禍で2度の緊急事態宣言発令を乗り越えて愛を育んだ夏菜は「心から彼を尊敬し惹かれるようになりました」などと幸せいっぱいのコメントを寄せた。

 キャリア14年の幅広い演技力に加え、飾らない性格でバラエティーでも人気の夏菜。同じ16日に結婚したフジテレビの三上真奈アナウンサー(31)、女優でモデル、河北麻友子(29)に続き、コロナ禍の2021年に明るい話題を届けた。

 所属事務所は、16日に東京都内の区役所に婚姻届を提出したと発表。同日は物事を始めるのに最適な一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)と、最上の吉日とされる天赦日(てんしゃにち)が重なる開運日だった。

 関係者によると、お相手は同世代のIT関連企業社長(32)。交際期間は1年半という。

 文書でコメントした夏菜は「どんな時も穏やかに包み込んでくれる優しさと物事に対する広い視野、柔軟な考え方に触れ、心から彼を尊敬し惹かれるようになりました」と夫に絶大な信頼を寄せている。

 2006年にデビューした夏菜はオーディションに受からない苦労の時期を乗り越え、11年に嵐の二宮和也(37)と松山ケンイチ(35)のダブル主演映画「GANTZ」に出演。翌12年に朝ドラ「純と愛」でヒロインの座を射止めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ