舞台「オスロ」17日午前10時から一般発売開始

 これまでニューヨークやロンドンで上演され、米国のトニー賞演劇作品賞などの演劇賞を受賞した舞台「Oslo(オスロ)」の日本公演が2月6日から新国立劇場などで始まる。

 イスラエルとパレスチナの和平プロセスの起点となった1993年の「オスロ合意」の実話を基に描かれた話題作で、チケットの一般販売が17日午前10時からスタートする。当初は9日からの販売開始だったが、新型コロナウイルスの影響で開始時期をずらし、開演時間も一部繰り上げるなどの変更を行った。

【上演日程】2月6~23日。6日と7日の新規販売はなし

【会場】新国立劇場中劇場

【出演】坂本昌行、安蘭けい、福士誠治、河合郁人ほか

【料金】1万1800円(税込み・全席指定)、未就学児入場不可

【販売所】チケットぴあ、イープラスほか

【問い合わせ】サンライズプロモーション東京(0570-00-3337) 公式HP(https://www.oslo2021.com)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ