「M-1グランプリ」で準決勝進出のキュウが単独ライブを配信

 若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2020」の敗者復活戦で注目を集めたお笑いコンビ、キュウの第4回単独公演「猿の話~風は吹かぬが桶屋も儲かる~」が16日、動画配信サービス・U-NEXTなどで配信がスタートした。

 ツッコミ担当の清水誠(36)とボケ担当のぴろ(34)はスローテンポで独特な構成の漫才で人気。単独公演はさまざまな仕掛けが満載の演出で話題となっている。

 第4回公演は2019年12月、東京の座・高円寺2で上演。M-1の敗者復活戦で披露したゴリラであいうえお作文ネタは同公演から生まれた。

 今回はU-NEXTのほかに、Amazon Prime Viedo、ビデオマーケット、music.jp、DMM、GYAO!ストアなどでも配信。単独公演の第1~3回はすでに配信されている。

 今月18日には有料生配信ライブ「TITAN LIVE Rhea(タイタンライブレア)」に出演。ウエストランド、日本エレキテル連合、脳みそ夫(40)、まんじゅう大帝国らと共演する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ