水川あさみ、女同士のゆがんだ友情を熱演「女性は誰しもどこかに共感できる」

 女優、水川あさみ(37)が16日、BSテレ東の主演ドラマ「ナイルパーチの女子会」(30日スタート、土曜後9・0)のオンライン記者会見に出席した。

 作家、柚木麻子氏の同名小説が原作。女友達がいない美人キャリアウーマンの主人公が、インフルエンサーの主婦が書いたSNS日記に興味を持ち、彼女と出会ったが、常軌を逸した行動によって歯車が狂っていく。

 女友達にゆがんだ愛情を持つ主人公を演じた水川は「理解しがたい。分かってあげられる部分がかなり少ない」と役作りに苦労したキャラクターと明かしつつ、「女性は誰しもがどこかに共感できると思う。見てほしいですね」と一筋縄ではいかないストーリーに自信をのぞかせた。

 主婦インフルエンサー役の山田真歩(39)は水川と笑いのツボが同じと明かし、「笑いが止まらなくて撮影がストップすることもある。内容はドロドロだけど、現場はアットホーム」と笑った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ