嵐、最後の1カ月の出演番組視聴者数は推計9339万人

 ビデオリサーチ社は15日、人気グループの嵐を活動休止までの1カ月間にリアルタイムで視聴した人が全国で推計9339・2万人(到達人数)だったと発表した。

 対象は、昨年12月1日から活動休止する31日までにグループで出演したレギュラー9番組と、嵐として出演した6つの音楽番組。最も視聴人数が多かった場面は、大みそかに放送されたNHK紅白歌合戦の午後9時52分、嵐が「Happiness」を歌い終えた後に総合司会の内村光良(56)が「嵐のみんな、ありがとうございました! ひとまずお疲れさま」と呼び掛けた場面で、約4145・4万人が視聴した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ