平手友梨奈出演CM、Mステで一夜限りのテレビオンエア 「録画予約した」の声続出

元欅坂46で女優の平手友梨奈が、15日に一度だけテレビでオンエアされるデジタルハリウッド大学のCM「みんなを生きるな。自分を生きよう。2021春」篇に出演する。ネットではファンを中心にオンエアを心待ちにする書き込みが寄せられている。

 平手が出演するCMはこの日、午後8時からテレビ朝日系で放送される「ミュージックステーション 2時間SP」内で流れる予定。同CMはリハーサルなしの一発撮りで撮影に臨んだもので、スクリーンに平手のシルエットが映し出されるといった内容。スクリーンには花や鎖、カラスの大群が現れ、シチュエーションに合わせて平手が臨場感たっぷりなパフォーマンスを披露する。

 CM公式特設サイトもオープンし、すでに60秒のテレビCMがYouTube上で公開されているが、一夜限りとあってテレビでのオンエアを楽しみにするファンは多く、ツイッターには「てち(平手の愛称)CM見るだけで録画予約しました」「一夜限りのCM!正座待機や!」「Mステで流れるデジタルハリウッド大学さんのCM見逃さないぞ!録画も完了」などの投稿が散見される。なかには「一夜限り勿体ないな」「今日だけなの?もっと流してほしい~」といった要望も見受けられた。

 一発撮りで撮影したCMの出来栄えについては「凄いな友梨奈ちゃん CM1発撮りかぁ」「平手友梨奈さん1発撮りであんな映える動きできるのすごい」「友梨奈ちゃんにぴったりなCMだな」などの感想があり、ファンを驚かせた。また、平手の活躍を「てちついにCMも出始めた 嬉しいっすね~」と喜ぶファンもいた。

 なお、同CMは放映後も特設サイトで一定期間公開される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ