「#あなたのAKBどこから」がトレンド入り 柏木由紀は一度辞退、横山由依は落選経てメンバーに

 15日、ツイッターでは「#あなたのAKBどこから」のハッシュタグがトレンドになり、一般ユーザー、そしてAKB48グループのメンバーたちがファンになったきっかけや加入にまつわるエピソードを紹介し、盛り上がりを見せている。AKB48の3期生として加入し、グループの顔として活躍する柏木由紀もこのハッシュタグをつけてオーディションを振り返った。

 柏木は「ファッション誌の最後のページのこれを見て親に内緒でオーディションを受けて、許可が降りずに辞退したことから!」と、AKB48メンバーの第1期生を募集する広告の画像を添付し、自身のきっかけを紹介。当時の名称はAKB48ではなく、まだ「秋葉原48」で、一度は辞退することになったが「その後、3期生として加入しました」とデビューするまでを振り返った。

 このツイートには多くのファンからメッセージが届いており、リプ欄には「AKBのオーディションを受けてメンバーになってくれて本当にありがとう ゆきりんに会えて感謝」「その行動力が素晴らしいですね!夢は自分で掴むもの」「1期生でも3期生でも、ゆきりんがakbにいてくれて良かった」「1回オーディション辞退してもゆきりんが諦めず頑張ってくれたおかげで今、ファンになれて毎日幸せです」など、感謝を伝えるファンのコメントが集まった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ