戸田恵梨香「輝けるように精進」日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞

 女優、戸田恵梨香(32)らがジュエリーが似合う著名人に贈られる「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」に選ばれ、14日、東京都内で行われた表彰式に出席した。

 昨年12月に俳優、松坂桃李(32)と結婚した戸田は30代部門で受賞。黒いドレス姿で首元にアコヤパールを輝かせ、「初めてジュエリーを身につけたのが20歳。両親がパールをプレゼントしてくれて、お守りのような存在。ジュエリーのように輝けるように精進していきたい」とキラキラなオーラで魅了した。

 この日は左手薬指に結婚指輪はなく、式典後の会見で報道陣から「薬指に輝くジュエリーについては?」と聞かれたが、「素敵ですね。きょうはここで」と笑顔で首元のネックレスをアピールし、自身の結婚には言及しなかった。

 ほかに10代部門で森七菜(19)、20代部門で新木優子(27)、40代部門で小池栄子(40)、50代部門で斉藤由貴(54)、60代以上部門で田中美佐子(61)、男性部門で俳優、横浜流星(24)、特別賞でサッカー元日本代表DF内田篤人氏(32)が受賞した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ