7ORDERがメジャーデビュー 武道館公演でリーダーの安井謙太郎「皆さんにとっても今日は特別な日」

 男性7人組、7ORDERがメジャーデビューした13日、東京・日本武道館で初のツアーをスタートさせた。

 観客を会場の収容人数半分以下の4400人とするなど、新型コロナウイルス感染防止対策を講じて実施。観客は歓声の代わりに光るスティックバルーンを振っていた。

 ライブは同日発売のメジャーデビューアルバム「ONE」の収録曲を中心に約90分、演奏、歌、ダンス、トークを交えて7ORDERらしいパワフルなステージを展開。ラストはメンバーが目を潤ませながら、プロジェクト始動から1年半を経てのメジャーリリース、武道館単独公演へたどり着いた思い、ファンへの感謝などを語った。

 リーダーの安井謙太郎(29)は「僕たちにとっても、皆さんにとっても今日は特別な日になると思います。これからも皆さんと一緒に特別な日を作っていきたい」と呼びかけた。

 公演は14日も同所で。30、31日に大阪市のオリックス劇場でも開催する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ