「ONE PIECE」初の“聖地”ガイド 「答え合わせできる」とファン沸き立つ 脳内旅行楽しめるコンセプトに感謝の声も

 JTBグループのJTBパブリッシングが、人気漫画「ONE PIECE」のモデル地ガイドブック「るるぶONE PIECE」を3月4日に発売すると発表。ネット上で「ONE PIECE」ファンが歓喜に沸いている。

 「ONE PIECE」は、集英社の「週刊少年ジャンプ」で1997年から連載中の、尾田栄一郎氏による少年漫画。その壮大かつ緻密なストーリー、個性が光るキャラクターたちや心に刺さる名言&名シーンなど多くの魅力から、世界中で絶大な人気を誇る。今回、JTBパブリッシングの旅行情報誌「るるぶ」とコラボレーションし、物語の舞台を同誌編集部が世界中から徹底捜索、網羅した、同作初のモデル地ガイドブック「るるぶONE PIECE」が実現した。

 世界各地に実在する、物語の舞台に似たスポットを、原作シーン画像と並べてたっぷりと紹介。ONE PIECEの世界に入り込んだような気分で、大航海気分を味わえるという。各編のあらすじや名シーン3選、コラム「ワンピース通信」など、読みごたえあるポイントもたくさん。実際にモデル地を訪れたらトライしたい、ONE PIECE気分で旅を楽しむためのプランや、物語の世界観を感じさせる建物、食事、体験などを盛り込んだ、おすすめのモデルコースを提案している。また、ONE PIECE大好き芸人×集英社担当編集者の対談や、ONE PIECEファンブック公認YouTuberと共同制作した妄想地図、スピンオフ作品の作者への初インタビューなど、マニアたちが集結した、内容の濃いスペシャルコラボ企画も掲載。AB判、本誌112ページ、税別1250円で3月4日、全国の書店で発売される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ