歌舞伎俳優・中村芝翫、まったく懲りない“4年ぶり2度目不倫” アンジェリーナ・ジョリー似美女と高級ホテルで3連泊

 歌舞伎俳優の中村芝翫(55)が、4年ぶり2度目の不倫を報じられた。

 「週刊文春」によると、お相手はアンジェリーナ・ジョリー似の32歳の美女。 昨年11月、自身の結婚記念日を含む3日間、京都の高級ホテルで3連泊したという。

 「2人は十数年前からの知り合いで、一昨年の夏頃から交際に発展。また、芝翫さんが楽屋に据えている鏡台は240万円もするそうですが、それも彼女から贈られたものだそうです。“4年ぶり2度目不倫”というと、最近、元議員の宮崎謙介氏が報じられたばかりですが、2人ともまったく懲りてないですね」(スポーツ紙記者)

 同誌の取材に妻の三田寛子(54)は「家業ですから、家族一丸となってやっていかなければならない」「許す、許さないとか、そういう問題じゃない」とコメントしており、離婚はないという。

 「結局、宮崎氏も芝翫さんも反省するどころか、同じ過ちを繰り返したということですが、妻が許してくれると甘えきっているのでしょう。通常の不倫なら、家族がよければそれでいいですが、いまはコロナ禍ということもあり、歌舞伎界も大変な状況ですから、やはり軽率のそしりは免れません」(前出・スポーツ紙記者)

 2度目も許されたことで、3度目もありか!? (zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ