AKB48劇場、6~15日の公演が中止に ファンは理解も「メンバーに謝らせてどうするの!」

 アイドルグループ、AKB48が6日、公式HPで、東京・秋葉原のAKB48劇場で予定されていた6~15日の公演を中止にすると発表した。SNSには、決断を理解するファンの声が相次いでいる。

 HPでは「AKB48劇場 公演中止のお知らせ」というタイトルで情報を更新し、政府から緊急事態宣言が出される見通しを踏まえ、「本日1月6日(水)から1月15日(金)までの劇場公演の開催」を見合わせると報告した。6~8日の公演に当選していたファンへの今後の振り替え案内として「詳細が決まり次第 AKB48グループチケットセンターよりメールにてご連絡いたします」と伝えた。

 この報告はグループの公式ツイッターでも行われ、ファンからは「残念だけど、メンバー、スタッフ、私たちファンのためにも必要な決断だと思います」「これは仕方ないですね。残念ですけど」「みんなで感染防止に努めるしかない」など、対応に理解を示す返信が寄せられた。

 一方、一部メンバーが公演中止のツイートを先に発信したことで、運営の対応の遅さを指摘するコメントも届いた。グループのアカウントには「メンバーがツイートする前に公式がツイートしないといけないのでは」「公式なのになぜ遅い!メンバーに謝らせてどうするの!」などの苦言が見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ