近藤春菜&水卜麻美アナの「スッキリ」卒業発表にネット衝撃 「ロス起きるわ」「雰囲気変わりそう」の声

 お笑いコンビ、ハリセンボンの近藤春菜(37)と日本テレビの水ト麻美アナウンサー(33)が4日、MCを務める情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8・0)に生出演し、同番組を3月いっぱいで卒業すると発表した。朝の顔として番組を盛り上げてきた2人の卒業発表はネットに衝撃をもたらした。

 水卜アナは「春から朝の情報番組の『ZIP!』を担当することになりました」と伝え、それに伴い「この『スッキリ』を3月いっぱいで離れることになりました」と報告。残り3カ月を「やれることは全部やって早い時間にいきたいと思います」と意気込んだ。なお、後任は岩田絵里奈アナ(25)が担当する。

 一方の近藤は、水卜アナの発表後に「私も『ZIP!』のほうに行かせていただきます」とボケつつ、卒業に対する思いを口に。卒業は近藤自身の意思によるもので、水卜アナと揃っての卒業も「たまたま同じタイミング」になったという。近藤は「『スッキリ』大好きでこの『スッキリ』の中でどれだけ経験させてもらったか」などと感謝し、「残り3カ月ありますので、よろしくお願いします」と呼びかけた。近藤は2016年3月から同番組に出演し、約5年間MCを務めてきた。

 加藤浩次(51)との3人での息の合った掛け合いも見どころになっていた同番組。近藤と水卜アナの卒業発表を受け、ツイッターには「水卜アナと近藤春菜さんがいないスッキリ寂しすぎる…」「ロス起きるわこれ…」「水卜ちゃんと春菜さんが好きでスッキリ見てたのに卒業しちゃう」「スッキリ、水卜ちゃんだけじゃなくて春菜さんも卒業なの!?ガラッと雰囲気変わりそうだな」などの投稿が相次ぎ、困惑が広がった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ