フジ久代萌美アナ、人気ユーチューバーはるくんと結婚!2日「さんまのお笑い向上委員会」で生報告も

 同アナは12年にフジテレビ入社。情報番組「めざましテレビ」や報道番組「スーパーニュース」で経験を積み、現在はバナナマンの設楽統(47)がMCの「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)などで活躍中だ。

 はるくんは北海道出身で、高校時代の同級生、ふぇると(25)とのコンビ、北の打ち師達としてヲタ芸動画などを配信しているユーチューバー。チャンネル登録者数120万人超、動画再生回数5億2000万回を超える人気ぶり。YouTubeの動画で結婚報告をするか注目される。

 久代アナは2日放送の「さんまのお笑い向上委員会 新春から来たい人だけあつまれ明石家の森SP」(後11・30)に生出演。喜びの生報告があれば、新年早々のおめでたい話題に、さんまが食いつくのは必至だ。

 21年は私生活の充実を糧に、アナウンサーとして、女性としてもさらに輝きを増していく。

■久代 萌美(くしろ・もえみ)

 1989(平成元)年10月6日生まれ、31歳。東京都出身。首都大学東京(現・東京都立大)都市教養学部卒業後の2012年4月、フジテレビアナウンサー初の平成生まれとして入社。「笑っていいとも」や「プロ野球ニュース」など幅広い番組に出演してきた。趣味はドラム、買い物、料理、シール集め。モットーは「なるようになる!」。

■はるくん

 1995(平成7)年9月13日生まれ、25歳。北海道出身。2010年11月6日に高校の同級生、ふぇるとと北の打ち師達としてYouTubeチャンネルを開設。コンビ名の由来は出身地とヲタ芸をする人を指す「打ち師」から。現在は東京を拠点に活動している。趣味は古着屋巡り、特技はスマホ検索。コンビでは編集を担当している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ