フジ久代萌美アナ、人気ユーチューバーはるくんと結婚!2日「さんまのお笑い向上委員会」で生報告も

 フジテレビの久代萌美アナウンサー(31)が人気ユーチューバー、はるくん(25)と結婚していたことが12月31日、分かった。関係者によると、この冬に婚姻届を提出。久代アナは2日、フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会SP」に進行役で生出演。幸せいっぱいの報告があれば、明石家さんま(65)やひな壇芸人からイジり倒され、手荒い祝福を受ける“結婚会見”になりそうだ。

 屈託のない人柄で“愛されキャラ”の久代アナが、この冬にゴールインしていた。

 はるくんとの交際は2019年11月の一部報道で発覚。同10月から付き合い始め、半同棲生活を送っていると報じられた。

 同11月放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)では、コメンテーターのダウンタウン・松本人志(57)らから質問攻めに。久代アナはフットサルで出会ったと交際を認め、はるくんの月収を把握しているなどと告白した。

 20年7月放送の「さんまのお笑い向上委員会」(土曜後11・10)では、さんまが「久代がなんか週刊誌に…」と切り出す場面も。交際記事の内容に触れ、「(久代アナは)よほど気が強いねんて」とイジっていた。

 松っちゃんやさんまが気にかけていた恋の行方はコロナ禍でも途絶えることなく、2人の心はより“密”に。未曽有の1年を乗り越えたことで、結婚の一大決心をしたようだ。久代アナは、19年9月に男性会社員と結婚した同期の宮澤智アナウンサー(30)に続き、幸せをゲットした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ