嵐は午後9時台後半に登場、LiSA「鬼滅」にバトン 紅白曲順発表

 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(後7・30)の曲順が28日、同局から発表され、嵐の出場タイミングが明らかになった。

 「前半」「後半」に分けて午後11時45分まで放送の紅白で、注目の嵐は5分間のニュースをはさんで午後9時頃に始まる「後半」の9番目に登場。早ければ9時台後半にスペシャルメドレーを歌う。同時間帯は通常、視聴者が一息入れたり初詣に出かけて視聴率が下がることがあり、その足を嵐で食い止める狙いもありそうだ。

 年内でグループ活動を休止する嵐は大みそかの午後8時から、無観客生配信の単独ライブを予定。紅白のメイン会場、東京・渋谷のNHKホールとは別の場所で行うため、中継で出演することになりそうだ。

 嵐の直後には、この日に興行収入歴代1位が発表された国民的アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌を歌うLiSA(33)が登場し、「鬼滅の刃」スペシャルメドレーを歌う。ステージでは、紅白用に特別編集された「鬼滅の刃」のスペシャル映像が流れる予定で、同局は“全集中”で、視聴者離れを食い止めたい意向のようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ