戸田恵梨香、純白ドレスで結婚後初の公の場 祝福に笑顔

 女優、戸田恵梨香(32)が17日、東京都内で行われた「2020美的ベストコスメ大賞」の発表・贈賞式に出席。10日に俳優、松坂桃李(32)と結婚後、初めて公の場に登場した。

 美容雑誌「美的」の読者投票で、今年見た目も内面ももっとも美的な人物に贈られる「美的ベストビューティウーマン」を受賞。花嫁のような純白のドレスで登壇した戸田は、左手薬指に指輪はなかったものの、主催者から「今日は本当に幸せオーラが弾けるようで本当にお美しい!」と祝福され、笑顔で一礼した。

 コロナ禍で変化の多かった一年を振り返り、「世の中が目まぐるしく変化していく中で、より強く変化、進化していきたいと思った年でした」とコメント。結婚には触れずも、私生活での変化をかみしめていた。

 来年の目標については「より一層健康には気をつけていきたい。解毒を一番大事にしているので、腸内環境を整えていきたい」とほほえんだ。

 また、この日夜に結婚後初めてインスタグラムを更新。「毎日お祝いのメッセージをありがとうございます」とファンや関係者に感謝し、授賞式で笑顔を見せる写真を掲載した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ