“今年の顔”佐藤健が「鬼滅」をおびやかすワケ 来春に映画『るろうに剣心 最終章』公開予定

 ネットの年間検索数から選ばれる「Yahoo!検索大賞2020」で「今年の顔」となった俳優、佐藤健(31)、そしてアニメ部門と映画部門でダブル受賞した『鬼滅の刃』。いまや社会現象の『鬼滅の刃』にとって、佐藤が最大のライバルになるというのだが…。

 『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)の超ドSドクター役が話題を集めた佐藤だが、来年春には当たり役でもある緋村剣心を演じる映画『るろうに剣心 最終章』が公開予定なのだ。

 「鬼滅も剣心もともに『週刊少年ジャンプ』の連載。鬼滅は大正期、剣心は明治期が舞台で、ともに剣戟(けんげき)が物語の重要なポイントになります」と女性誌編集者。「そして、どちらも若い女性を中心に熱狂的なファンを抱えています」とも。

 年が明けても、当分熱い戦いが見られそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ