ローソン、生クリーム専門店ミルクとコラボ ネットも注目「最強のコラボ!」「食べてみたかった」「全部制覇したい」

 大手コンビニエンスストアチェーンのローソンは、生クリーム専門店ミルクとのコラボレーション第2弾となるスイーツ3種を24日から発売。ツイッターでキャンペーンを行っていることも相まってネットユーザーの目に留まり、注目を集めている。すでに実食したという人も多く、食レポ投稿も賑わっている。

 コラボ第2弾として登場したのは、「UchiCafe×生クリーム専門店Milk 白いMILKクレープ」(255円)、「同 MILKカステラ」(255円)「同 MILKシュークリーム」(230円※全て税込み価格)の3種。

 「白いMILKクレープ」は、北海道産生クリームとコンデンスミルクをブレンドしたクリームと練乳ソース、口どけのよいスポンジをもちもちとしたクレープで包んだ一品。「MILKカステラ」は、濃厚ながらもすっきりとした後味が特徴の生クリームを配合したミルククリームをカステラ生地で閉じ込め、粉糖をトッピングし仕上げた。「MILKシュークリーム」は、北海道産生クリームを使用したすっきりとしたホイップクリームと練乳を合わせたミルククリームを挟んだシュークリームとなっている。

 17日からコラボ第1弾として2種のアイスが発売となったが、第2弾の登場で注目度が増し、ツイッターには「ローソンでMilkのお菓子買えるの嬉しい」「最強のコラボ!」「milkの生クリームは生クリーム苦手でも食べれるくらいおいしいのよね」「LAWSONとMilkコラボしてるの!?激アツじゃん」などの声がズラリ。「ひとつ食べてみたけど美味しかったから網羅したい」「カステラもクレープも全部制覇したい~」といった書き込みも少なくなく、「先週発売のアイスと今日発売のスイーツ、パッケージがすでにおいしそうでまとめ買いしてしまった…!」という報告も確認できた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ