鉄道好きの桂梅團治が“笑い放題切符”をPR「この切符で電車も落語も両方楽しめます」

 鉄道好きの落語家、桂梅團治(63)が20日、神戸市兵庫区の神戸新開地・喜楽館で行われた取材会に出席し、12月1日ら発売される「神戸電鉄×喜楽館 笑い放題切符」をPRした。

 同切符は同館で上演される昼席公演入場予約券と神鉄各駅から湊川駅までの往復乗車券が込みになったオトクな企画乗車券で、販売額は大人1人・2500円(発売枚数限定、有効は5月31日まで)。鉄道会社とコラボした乗車券の発売は喜楽館初。

 梅團治は「有馬温泉でご飯を食べて日帰り入浴もOK。この切符で電車も落語も両方楽しめますよ」と12月14日から同館で始まる「忠臣蔵特集ウイーク」も併せてアピールした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ