北川景子 産後3か月スピード復帰は「志村さんへの恩返し」

 9月に第1子となる女児が誕生した新米パパのDAIGO(42才)は、妻・北川景子(34才)とともに娘中心の生活にシフトしつつ、北川の仕事のサポートにも全力を注いでいるという。

 「現在、北川さんは映画の宣伝活動で大忙し。彼女に翌日の仕事が入っているときは、ゆっくりできるようにDAIGOさんが娘をあやしているそうです」(テレビ局関係者)

 北川にはこの後も仕事が立て続けに入っていて、来年4月クールのドラマ主演も決定している。

 「“離婚活動”をテーマにしたドラマで、原作なしのオリジナル脚本。およそ2年ぶりとなる主演ドラマに彼女もかなり気合が入っているようです」(前出・テレビ局関係者)

 しかし、彼女の女優復帰作第1弾はこの連ドラではない。「実は、映画『キネマの神様』の撮影が12月に控えているんです」(芸能関係者)

 『キネマの神様』は、松竹映画100周年記念作品で、人気作家・原田マハさんの小説を原作とし、山田洋次監督(89才)がメガホンを取る。主演には、志村けんさん(享年70)と菅田将暉(27才)が起用され、北川は昭和の大女優役を演じる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ