レコ大、瑛人「香水」鬼滅の主題歌・LiSA「炎」など10作品ノミネート

 第62回日本レコード大賞の審査会が行われ、大賞候補となる優秀作品賞10作品などが19日、発表された。

 コロナ禍を反映して、外出自粛期間中にYouTubeやSNSなどで話題を集め、CDではなくデジタル配信でリリースされた楽曲が多く選ばれた。象徴的なのが瑛人(23)の「香水」。数多くのタレントが競ってカバーして歌う映像がネットに投稿されるなど話題に。医療従事者やステイホームする人々にエールを送ったAKB48の「離れていても」や乃木坂46の「世界中の隣人よ」も入選した。

 「縄跳びダンス」でブームを起こした女性グループ、NiziUは正式デビュー前のため新人賞ではなく特別賞に。アニメ「鬼滅の刃」も特別賞に選ばれたため、映画主題歌「炎」が優秀作品賞に入選したLiSA(33)はテレビ版のオープニング曲「紅蓮華」と2曲披露する可能性が出てきた。

 ステージで3密を避けるためなどコロナ禍を鑑み、アルバム賞や作詞、作曲、編曲など各賞の表彰は見送られた。大賞と最優秀新人賞は12月30日の最終審査で決定し、TBS系「輝く!日本レコード大賞」(後5・30)で発表される。

★日本レコード大賞・各賞受賞者&作品

【優秀作品賞】

「I’m Here」三浦大知

「愛をください~Don’t you cry~」純烈

「足跡」Little Glee Monster

「香水」瑛人

「世界中の隣人よ」乃木坂46

「猫~THE FIRST TAKE ver.~」DISH//

「離れていても」AKB48

「母」氷川きよし

「Fantasista~ファンタジスタ~」DA PUMP

「炎」LiSA

【新人賞】

真田ナオキ、Novelbright、豆柴の大群、Rin音

【最優秀歌唱賞】

福田こうへい

【特別賞】

Uru、鬼滅の刃、NiziU、松田聖子、米津玄師

【特別功労賞】

梓みちよ、小林信吾、ジャッキー吉川、筒美京平、服部克久、弘田三枝子、前田俊明、丸山雅仁 ※敬称略

【特別国際音楽賞】BTS

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ