「鬼滅の刃」炭治郎役の声優・花江夏樹が「情熱大陸」出演 予告編から反響「録画必須、リアタイ必須」「ワイは感涙」

 人気アニメ「鬼滅の刃」で主人公・竈門炭治郎役を演じる声優の花江夏樹(29)が、22日放送のMBS・TBS系ドキュメンタリー番組「情熱大陸」(日曜後11)に出演する。15日の放送で次週の予告が流れると「絶対見ないと」「情熱大陸出るの?」などとネットで盛り上がり、期待が寄せられている。

 16日には花江もツイッターで「なんと…来週の『情熱大陸』に出演致します!!3ヶ月ほど密着して頂きました」と報告。番組では、「人見知り」だという花江の素顔、さまざまなことに挑戦する姿に迫る。

 2011年に声優デビューした花江は、「東京喰種 トーキョーグール」金子研役や、「四月は君の嘘」有馬公生役など、数々の作品で主演を飾り、19年には第14回声優アワードで主演男優賞を受賞。YouTubeチャンネルでは、ゲームの実況動画などをアップした動画が好評でチャンネル登録者数は179万人を誇る。プライベートでは今年9月に双子の女児が誕生した。番組の公式サイトによると「カメラを自宅に招き、普段見せない素顔を見せてくれた」とのことでオフの表情も楽しめそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ