NHK紅白、AKB落選でネットに衝撃…「ついに」「寂しい」「そんな時代が…」の声、櫻坂46“初出場”には違和感?

 今年の大みそかに放送されるNHKの大型歌番組「第71回紅白歌合戦」で、アイドルグループのAKB48が落選したことを受け、ネットに衝撃が広がっている。同局が出場者を発表した16日、ツイッターでは「AKB48」「AKB落選」といったワードがトレンド入りする事態となり、彼女たちのファンからさまざまな反応がSNSに寄せられた。

 昨年まで紅白に12回出場していたAKB48。アイドルとして一時代を築いた彼女たちのまさかの落選を受け、SNSには「待って、AKB48でないじゃん」「AKB48落選いつかは来ると思ってはいたけど実際なると衝撃やな」「AKB48が出演しない紅白なんて、寂しすぎる」「AKB48おらん!そんな時代が来てしまったか…」「CD出せない状況だったとは言え、ついに」「AKBが紅白出ないって不思議な感じ…寂しいし切ないな」など、驚きと悲しみのコメントが殺到した。時代の流れを感じながら、「十年一昔。ひと時代の終わりを実感」「こんな日が来るとは思わなかったなぁ…。諸行無常…」「大声ダイヤモンドでハマってそこからのCD全部あったな…。一つの青春が終わった感覚」とつぶやくファンもいた。

 紅白出場は逃したが、それでも変わらずに彼女たちを応援しつづけるというネットユーザーは多かった。ツイッターには「私は紅白にいなくたってAKB48好きやで!」「AKB48は負けへんで」「頑張れAKB48」「これをチャンスと捉えて欲しいなぁ。昔のガツガツした本気を見せてくれるAKBが好きだったからここから新しい一歩から返り咲き見たいです。応援してます」「(向井地)美音総監督、AKBのこれからに期待。変わらず応援していきます」「来年復帰する為の努力はもう始まってる。各自頑張ろう」といったエールもズラリ。早くも、大みそかのアイデアとして、「なんなら、AKB紅白を大晦日にやっちゃお!ってかんじありよね。すっげー楽しいことをどーんと!!配信でも見るし、劇場年越しとか!!」「紅白出ないなら各48グループで大晦日劇場公演やってほしいな!」「もういっそのことAKBはAKBグループ初の劇場でカウントダウン公演やろ」と書き込む熱いファンも少なくなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ