平野ノラ、第1子妊娠「バブリーにバブバブ言う事は間違いない」 ファンから「うれしいニュース」「バブちゃん大事にしてください」と祝福の嵐

 お笑いタレント、平野ノラ(42)が30日、自身のブログで第1子を妊娠していることを発表した。出産予定は来年2月で、ネット上にはさっそく「うれしいニュースで笑顔になれました!」「寒い時期の出産・子育て、無理せずに楽しんでください」などと、たくさんの祝福やエールが寄せられている。

 平野は「ご報告」と題した投稿で、「この度、赤ちゃんを授かりました。現在、妊娠6カ月安定期に入り、体調が落ち着いてきたので公表することにしました」と、ファンに第1子妊娠を報告。「バブ子かバブ男かは、まだわかりませんが、バブリーにバブバブ言う事は間違いないと直感と肩パッドで感じております!」「来年2月、人生とゆうお立ち台の上でおったまげ~!と産声をあげ、イケイケのノリノリで産まれてくるその日までランバダ踊るのは控えます!」などと、芸風である“バブル時代ネタ”を交えてつづった。

 自身の年齢やコロナ禍での出産について、「体は日々変化するし、高齢ですし、今の環境や状況を考えたら不安は無いとは言えませんが、今までと同じ様に、どんな状況でも一瞬一瞬前向きに明るいマインドで乗り越えて行きたいと思います」と不安や決意を記すと、ファンから「どうか元気な赤ちゃんが生まれますように」「ノラちゃんはランバダを踊れなくなったけど、お腹の中の赤ちゃんがランバダを踊りまくるでしょうね」などと喜びの声が殺到。「ブログ中に使われているワードが楽しくて、とても明るい気持ちにさせてもらいました。ご自分と赤ちゃんを大事に大事にしてくださいね」「体調に気をつけながら、お仕事楽しみながら、バブちゃん大事にしてください」などと母子の健康を気遣うエールも多く集まっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ