『ワールドトリガー』第2期、1月から深夜アニメ枠で放送決定 ファンは「激アツw」「作画頼むぞぉ」と大興奮

 注目のキャストは空閑(村中知)、三雲(梶裕貴)、三雲隊のスナイパー、雨取千佳(田村奈央)、ボーダー所属の迅悠一(中村悠一)ほか。今月30日(金)午後9時からは、アニメ「ワールドトリガー」の最新情報を紹介する特番を、東映アニメーション公式YouTubeチャンネルで生配信する予定で、村中、梶、さらにMCとして「ワールドトリガー」への愛が深い犬飼澄晴役の田中健大が出演する。

 第2期の放送決定にファンは「新シーズンやっと来ましたか…1月が待ち遠しい」「楽しみ。どこまで?B級ランク戦、最終戦までお願いします」「アニメがランク戦の途中で終わってるから早く見たい」と大興奮。前シリーズの終了から間隔が空いていたこともあり、「1期終わってから何年経つの? 5~6年くらい?」「懐かし」などと驚くファンも多数見受けられた。

 また、多くのファンから「作画良ければ絶対流行るアニメだと思ってる!」「1期の作画、ワンピ並に酷かったから今回は頼むぞ」「作画頼むぞぉおぉおぉぉぉぉぉ!」などと、映像の向上に対する注文も散見された。

 いずれにせよ「来年1月になったら物凄く流行するはず」「深夜いっちゃったけど深夜のほうがしっかりやれるやろ。マジで楽しみ」などと、毎回アニメファンの間で話題になる注目枠での放送決定に、ファンの期待は相当高まっている。ちなみに現在、BS朝日で毎週金曜の午後11時から第1期を再放送している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ