きかんしゃトーマスの劇場版に日本出身の新キャラ「ケンジ」登場 ネット民は即反応「息子の反応楽しみ」「イケメン」「もう虜に」

 今年で原作出版75周年を迎えた人気アニメ「きかんしゃトーマス」の最新劇場版『映画 きかんしゃトーマス おいでよ!未来の発明ショー!』が2021年春に公開されることが20日、分かった。本作に登場する日本出身の新キャラクター、超特急のケンジの姿も公開された。ツイッターのトレンドに複数の関連キーワードが入るなど、ファンを中心に「息子の反応楽しみ」「あばれる君に見えてきた」などと早くも賑わっている。

 きかんしゃトーマスはイギリスの牧師、ウィルバート・オードリーによる絵本「汽車のえほん」シリーズに登場する人気キャラクターで、同シリーズは1984年に映像化された。劇場版は、昨年公開された『映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』が興行収入1.5億円を突破するヒットを記録、75周年記念作品である『チャオ!とんでうたってディスカバリー!!』も現在公開中で、日本でもファミリー層を中心に長年愛されているシリーズだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ