山下智久がたくらむ復帰のち独立 高まる活動再開の機運、「亀と山P」がジャニーズ時代の集大成に?

 未成年女性との飲酒と“お持ち帰り”疑惑を報じられ、一定期間の芸能活動を自粛している歌手で俳優、山下智久(35)に活動再開の兆しが見えてきた。一方で退社・独立というビジョンも再燃している。そこから浮かび上がるのは重大な決意だ。

 山下をめぐっては、先月までに女性の親族名義で謝罪の書面が届いたことが先日、報じられた。山下が事前に年齢を確認したときも、女性が20歳以上だと偽っていたことや、結果的に山下が活動自粛となったことへの謝罪などがつづられていたという。

 「事件が報道された当初から、『弁護士に任せているから大丈夫』と山下は周囲に語っていました。心配させまいとしたのでしょう。とはいえ、最愛の祖母の葬儀に参列していないなど、気の毒なほどストイックに謹慎期間を過ごしています。今回は山下はだまされた立場でした。今回の謝罪文で、そこが明確になったことで名誉が回復されたこともあり、活動再開も近いでしょう」と音楽関係者は語る。

 ともに酒席に同席して厳重注意処分となったKAT-TUNの亀梨和也(34)とのユニット「亀と山P」は、4月のアルバム『SI』発売と5月のドームツアーがコロナ禍の影響で延期になったままだ。しかし、山下の活動再開の機運が高まったことで、動きがありそうだ。芸能ニュースサイトの編集者は語る。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ