「鬼滅」公開で「映画館が密密密密」 “バッシング”予想し、作品擁護する投稿も

 大ヒット漫画が原作のアニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が16日、公開初日を迎えた。ネット上には、午前中の上映を見終えた観客から、早速感想の投稿が相次いだ。

 ツイッターには、「観てきました! 劇場で観るのも迫力があっていい」「すごかった、この戦いは絶対に映画館で観た方がええ」「声優さんも作画も半端なかった」など、大画面、大音量で鑑賞できたことや、作品の完成度の高さに感動したとの反響が殺到。

 「久しぶりに映画館で大号泣したかもしれん。。泣きすぎて頭痛い」「うあああ鬼滅観てきたああ 映画館で泣いたの初めてかもしれん」「『漫画で一回泣いてきたけど全然足りなかった』って女の子の声聞こえて、私も覚悟が全然足りなかった」と涙腺を崩壊させるファンも続出している。

 公開初日で、通常よりも上映スクリーン数を増やしている劇場が多いこともあって、「映画館めっちゃ混んでた」「映画館が密密密密です」「映画館やべーくらい人いるのだけど…鬼滅か」など、同作を見に押し寄せた観客の多さに唖然とするつぶやきも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ