元乃木坂・佐々木琴子の声優転向をファン祝福 アー写に「誰?ってほど別人」「すげぇ威力」と驚きの声も

 アイドルグループ乃木坂46元メンバーの佐々木琴子(22)が、8日付で声優事務所「スタイルキューブ」に所属したことが14日、同社のサイトで発表された。「佐々木琴子」が検索トレンドで急上昇するなど、ファンが歓喜に沸いている。

 入所に至る経緯について、同社サイトに掲載された告知文では「佐々木琴子は2013年に乃木坂46に加入、2015年正規メンバーとなり、本年3月31日をもって乃木坂46を卒業、その後声優を目指して頑張りたいということでこの度スタイルキューブ所属となりました。乃木坂46としては7年間活動してきましたが、声優としては新人ですので、これから心機一転精進して参ります。今後の成長と活躍にご期待ください」と説明。

 佐々木本人もメッセージを寄せており、「声優に興味を持ったきっかけでもある『マギ』の主役を演じられた(声優の)石原夏織さんが所属されているスタイルキューブさんで、声優としての活動を始められることをとても嬉しく思います。乃木坂46での経験を生かして私らしく、ですが、声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います。よろしくお願いします」と挨拶している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ