NHK朝ドラ「エール」8日放送・84話見どころ 五郎と梅が古山家を訪れ結婚を報告、“元弟子”の言葉に裕一が激怒し…

 そんなある日、かつて裕一の弟子として古山家で居候生活を送っていた田ノ上五郎(岡部大)と音の妹、梅(森七菜)が愛知県豊橋市から上京。裕一のもとを訪れ、「ようやく結婚した」と報告する。

 「自分の曲が戦う人の力になればいい」と思い、曲作りに励む裕一に、五郎は裕一が思ってもみなかったことを告げる。五郎の言葉に、思わず激怒してしまう裕一を音と梅は心配するのだったが…。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ